2016年01月14日

実習生!

image-f3196.jpg
こんにちは、田村です!!

今日から実務実習で、福岡美容専門学校2人に来てもらってます。
2月4日までの実習になります(^_^)☆

色々手伝ってもらうので、皆様よろしくお願いします!!

今月はviollaもゆっくりしてますのでお待ちしております\(^o^)/\(^o^)/

posted by manager at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年11月23日

☆骨格補正カット☆

VIOLLAのカットは骨格補正カットです。


骨格補正カットが生まれたのは

とあるお客様からの声からでした。

「こんな感じにしてほしいが叶うのよね」

「翌朝のお手入れも楽チン」

こんなお声をいただきました。

それまで何気なくカットしていたことを深く考えてみました。

すると、1つの答えにつながりました。

まず僕のカットのこだわりはお客様のやりたいスタイルよりも

似合うスタイルを重視していること

お客様毎に異なる、骨格、毛流、顏型、髪質を見極めながら

カット、パーマを駆使して、なるべく軽いスタイリングでできるように仕上げていました。

今まで僕は様々なカットのアカデミー(学校)に参加して学んできました。

その中にはいろんな流派があり、考え方、カットの仕方も様々です。



そんな中、いくつかの流派で学んだ革新的なカットからできたのが「骨格補正カット」です

我々東洋人の頭は、西洋人に比べて四角く、後頭部の丸みもないために平面的なスタイルになりやすい

という特徴があります。そのためにお顔立ちも平面的に見えやすいのです。

それらを解決するのが骨格補正カットです。

1・骨格、顏型を補正するのはカット

2・毛流、髪質を補正するのはパーマ

その2つの技術を合わせて骨格補正カットと定義しました。

この骨格補正カットが生み出す効果は絶大で、特にショート、ミディアムスタイルの方で

つぶれる、跳ねる、広がる悩みの解決に役立ちます。

僕の夢はこの技術を海外の美容師さんに広め、今後少子化による労働者不足の課題を抱える日本の国益に貢献することです。その実現のために、骨格補正カットを体系化しています。

その実現のためにたくさんの方このカットを体験していただきたいと考えています。

わが社の、社員は腕利き揃いです。

このカット習得するために、時間と労力、そしてお金を投資してきました。

体験されたらきっと明日の朝のお手入れが楽になるでしょう

そして周りの方々の評判も格段に良くなるでしょう

なぜなら、お客様自身の持ち味を見極めてカットするからです。

カットは切ることではなく、どう効率よく残すかだと考えます。

まずは1度お試しください!!

VIOLLA 代表 本山 雅悠t+561syu1.jpg






posted by manager at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年09月13日

祝☆10年

先日福店長の福崎直美が勤続10年を迎えました。

10年前の僕は実家の美容室の立て直しを図るため必死で働いていたころでした。

そんな中まだ古く労働環境も悪いお店に就職してきたのが福崎でした。

とにかくまじめな子で、スタイリストになるべく一生懸命に頑張っていました。

そんな中、小倉にVIOLLAを出店することになり、福崎のスタイリストデビューも重なり

VIOLLAのオープニングスタッフとして働いてもらうことになりました。

最初に1年間は僕が黒崎と小倉を行き来する毎日で主に店長と、福崎、妻の麗の3人での営業でした。
 
思えばこの立ち上げの時期が僕にとっても福崎にとっても大切な時期でした。

お客様のありがたみ、技術を磨く大切さ、すべてにおいて、貪欲でした。

そんな時期があり、お店も繁盛していき、スタッフ数も増えて、移転、出店をして現在に至ります。

その間たくさんのスタッフが辞めていきました。その都度なんだか寂しい気持ちになったことを

思い出します。そんな中、福崎をはじめ長く勤めてくれる社員たちのおかげで現在があります。

10年間という人生の大切な時期をVIOLLAのために使ってくれてことを感謝します!!

これからもっと社員も増えていきますが、創業の精神を忘れす、切磋琢磨していきましょう!!

福崎さんありがとう!!
posted by manager at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年08月16日

ヴィジョンとロマン

先日上海でのヘアーショーに参加してきました。

目的は中国の美容師さんとの人脈を作ることです。

言わずと知れた中国は人口約13億人の巨大なマーケットです。

日本の10倍のマーケットがそこにはあります。

そして美容の面からいえばまだまだ技術途上です。

そして日本はこれから少子化によって労働力が失われていきます。

労働力が失われていくことによって、GDPが下がってしまうことの賛否は別として

日本政府は人口1億人維持のための移民の検討に入りました。

僕個人としては、この考え方に賛同します。

労働力の確保という大義名分とは別に僕は海外、特にアジアの人たちとの共存が大切なのだと思っています。

特に政府レベルでは隣国との摩擦を報道されていますが、人レベルで考えると、摩擦を感じたことはありません。

むしろみんな友好的で、貪欲に日本の技術・文化に関心を持って学ぼうとしています。

日本から来た僕を「老子」と呼んで尊重してくれます。

みんな礼節を重んじ、親切です。

僕の夢は美容を通じて、アジア、日本の懸け橋となって、国益に貢献することです。

そのために日本式美容を深め高めなければいけません。

そのために今できることは何か??しっかり考えて確実に実行していきます!!IMG_2511.JPG










posted by manager at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年07月03日

故郷

今から小倉へ帰ります。

今日は父親と兄の誕生日のお祝いをしました。

ぼくの故郷は黒崎で、今日は久々に地元に行きました!

小倉へかえりながら車窓の外を眺めています。

高校生の頃初めて小倉へ行ったとき、ドキドキしながら

彼女と一緒にデートしました。

そして、美容学校の時に、博多まで通学しました。

そして、小倉へ就職し、お店を出し

上海、アメリカ、韓国、タイ、ベトナム、台湾

など、海外にも、たくさん行くようになりました!!

まさに、成長しています。成長と共に行動範囲が、広くなり

いろんな経験をさせていただいています。

そんなことをボンヤリ考えています。

昔では考えられないことが今では普通です。

そんな普通の成長ができている僕はきっと

幸せ者ですね!!

明後日はパレットOpenです!!

初のスタッフのみのお店です!!

ドキドキしますが、きっとすぐなれるのでしょう!!

昔小倉へ行ったときのように、、、

FIGHT!!

image.jpg
posted by manager at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年06月14日

改めて…

こんばんは!

アイリストの木村ですexclamation

とうとう梅雨の時期になりましたねあせあせ(飛び散る汗)
雨が苦手な私。何か気が晴れるようなことがあったらいいのに…もうやだ〜(悲しい顔)(笑)

そんな今日はこの方の写メです★
image.jpg

ヘアーもご利用して頂いているN様です♡
ナチュラルデザインで細いタイプのCカールを使用。
長さは9ミリで、本数は片目90本ずつ。

明日、イベントがあるということでいつもより少し多めとなっております!
イベントのご報告お待ちしてます★(笑)


N様のファッションがいつも可愛くて可愛くて…
私もN様みたいなお洋服が着たくて…黒ハート
頑張っていきたいです!!(笑)

お題にも少し書きましたが…改めてマツエクのお話しを
この場を借りてさせていただきます。

マツエクとはまつげエクステを略した言い方です。
マツエクがされ始めた時はボリュームを出すために
1本のエクステが枝分かれしたものが主流だったそうです。
なので、エクステをしてるのもすぐに分かるし、取れてきた時が
目立ったとか…

今は自まつ毛1本に対して1本のエクステをつけるのが主流。
ボリュームがあるまつ毛やナチュラルなまつ毛に仕上げるのは
エクステの太さ、エクステの本数、ながさで調節します。

まつ毛もお客様によって、毛質等が違ってくるので担当のスタッフに
相談しながらご自身に合ったものを見つけることをお勧めします★

次回はマツエクの施術内容とホームケアのお話しをしたいと思います!

ではこのへんで!
posted by manager at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年06月09日

新店舗

7月4日に新店舗を出店いたします。

これまで私は「レベルの高い技術・サービスを適正料金で販売する」

ことが社会貢献だと思っていました。

しかし、お客様の視点になって考えてみたときに

「毎月カットしたい。」

「2週間に1回はヘアカラーしたい。」

「きれいに楽しい毎日を過ごしたい。」

こんなお声を多数いただきました。

そんな中、約2年前から準備してきました。

そしていよいよ、お客さんのニーズをご提供できる環境が整ってきました。

コンセプトは「あなたの楽しく豊かな毎日をお手伝いするうれしい美容室です」

7月4日に新しいサービスの美容室「パレット」をオープン

いたします!!

これまでVIOLLAをご利用になった方、小倉南区にお住いの方もぜひお気軽に、

何度でもご利用ください。

パレットスタッフ一同お待ちしています!!


美容室パレット

〒 800−0207

住所 北九州市小倉南区沼緑町5丁目3−7 ファインミムロ1F


カット      2300円

キッズカット   1200円

カラー根本    2900円

カラー全体    3700円

カットカラー根本 4900円

カットカラー全体 5900円

カットパーマ   5900円


すべて税別です

7月4日9:00オープン

※ご予約は承っておりません。直接ご来店ください。

※不定休

※7月の定休日は7日です








￿
posted by manager at 16:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年06月07日

上海2日目

2日目朝6時にホテルを出発して上海から新幹線に乗って2時間半
「義烏(イーウー)」の町へ

ここは義烏国際商易城、中国小商品城、賓王市場の3つの
大規模日常品の卸市場が立地しており、中国東部最大の
物流基地です。世界上鵜のバイヤーも多く訪れ、日本の
100円ショップ等の商品のうち、中国産のものは多くがここを
通過しています。

とにかく大きなこの市場は、5階建ての数キロある建物が横に
つながっている巨大なものです。

IMG_2237.JPG

この広さ・・・驚きです。

IMG_2242.JPG

こちらのバリカンはなんと235円・・・

IMG_2240.JPG

400本仕入ですが・・・

それでも94000円ですのでかなり格安です。

ちなみに日本製は1本6000円くらいします。

IMG_2244.JPG

こちらは20本単位で買うことができました。

20本で2200円1本110円です。

IMG_2245.JPG

そして、こちらはネイルの椅子です。足元にはフットバスがあります。

この商品は、275000円です。





その他には、作業用ワゴン2210円、ブローブラシ、

480本 発注1本115円、セット椅子7650円

シャンプー台、1台91800円です。

日本製に比べると格安です。

あとの問題は不良商品検品と、電気系統の故障、修繕保障です。

そして運搬費と安全管理も問題です。

これらのことをのり超えていけば、もっと格安にお店を出店することが

でき、商品売価を下げてお客様に貢献することができます。


今回久しぶりの中国でしたが、美容師さんの考え方も確実に変わって

きました。そして、これらの変化は間違いなく過去日本がたどってきた

事でしょう。約30年くらいの遅れでしょうか??

そして僕の夢である、人材派遣は少し難しくなりそうです。

しかし、少子高齢化によって労働人口の減少に苦しむ日本と

労働人口の豊富な中国やアセアン、なんとかして互いの国益

になるようなビジネスを考えていきたいと考えていきます!!


IMG_2249.JPG




posted by manager at 05:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年06月05日

上海

2泊3日で上海に行ってきました。


今回の旅の目的はこれです。

1・世界最大の市場「イーウー」の見学

2・中国美容師の現状確認、現地ブレーンの関係つくり

今回は上海と佐賀空港を結んだ「春秋航空」を利用しました。

北九州から佐賀は少し遠かったですが、なかなか乗り心地の良い飛行機でした。

現地についてからは、坂本さんという現地の日本人の方に会いに行きました。

坂本さんは上海在住7年で中国人美容師向け講習や

日本への美容材料の輸入等行っています。

電話では何度かお話していますが、お会いするのは初めてです。
まず坂本さんの会社へ訪問しました。

本日はちょうどセミナーが行われていて、セミナーが終わる18:00に訪問しました。
そこには本日の講師さんの上野さんという日本人美容師さんも
いました。上野さんは元「ヘアーディメンション」に勤務されていた方で
現在も東京青山でサロン経営をされています。

初めてお会いしましたが、とても気さくで話しやすい方です。
ディメンションといえば「みやむー」事こと

「宮村浩紀」さんがいたサロンです。

最盛期のディメンションの裏情報もたくさん聞けて楽しかったです。
夜一緒に食事することになり、食事の道中で7月にオープンの新店舗
に使用するセット椅子、シャンプー台を販売している問屋さんを訪ねました。
上海の裏路地にはたくさんの問屋街があり、エリアごとに美容商品
衣料商品等の販売をしていました。

IMG_2199.JPG

ここは坂本さんが信頼のおける問屋さんのようで、

検品もしっかりしているようです。

IMG_2204.JPG

座って確認してみました。

IMG_2206.JPG

なかなかです・・・

その後中国に美容師さんも交えて食事に行きました。

料理はウイグル料理です。中国は広いので、場所場所で

料理が違います。

代表的なのは、北京料理、上海料理、四川料理、広東料理

です。

料理は羊を使ったものが多く、おいしいものから、微妙な

ものまであります。

中国の美容師さんら現在の中国事情をききました。

現在中国では、カット、セット、エステ、ネイルと衣装を組み合わせて

販売するお店もあり、彼らのお店は日に120人のブロー、セットの

お客さんが来店されます。

僕の興味がある、人材の育成は日本で働きたい中国人美容師は

少ないという答えでした。

やはり、人件費も上がって、サロンも増えて豊かになってきた中国

は国内での需要と供給が追い付いてきたのでしょう。

これからの時代はアセアンに移ってきています。



最後に記念撮影です。

IMG_2220.JPG


こうして1日が終わりました。

明日は中国最大の問屋の町  「イーウー」に行きます。



posted by manager at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年03月22日

転換

どうやら人生において、何度か転換期があるようです。

それは何かのきっかけで変わるもの

自然と変わっていくもの

いろんなタイミングがありますが、

僕の場合は人との出会いが転換に繋がることが多い

去年末から現在においても転換準備がたくさんありました

さみしいようなワクワクするような複雑な気持ちです

過去を振り返ってみると、転換のタイミングで行動したことは

のちのち自分を次のステージに上げていることに気づきます

人生とは不思議なものですね。

まさに川の流れのように、、、

全てのことは二律背反で今良いことも明日は悪くなり

また逆も然りです。

ある先生から、教えられた言葉です。

出来事に一喜一憂するのではなく、本質をみる

自分の内面と対話する時間がなによりも大切

心の声を聴く

まだまだ未熟ですが、最近時間を作っています

やっとスタートラインにたったかな?

40歳目前で気付いた今日このごろです



あとがき

先日実家に帰りました。久しぶりに会った母親は

すっかりおばあちゃんになっていました

怪我と病気で、気持ちも沈んでいました

いつも食べたがっていたケンタッキーのチキン

をもっていきましたが、沢山食べらずに残しました

何かできることはないかな?

と考えた結果、髪をカットしてあげました

久しぶりにカットした母の髪は

ボリュームもなくなり、白髪まじりで時間の経過を

感じました

結局今の僕にはこれしかできなくて

しかし、これが親孝行なのかなとも思っています

少し喜んだような表情をした母に

改めて感謝した一日でした

継承と発展

posted by manager at 05:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記